<スポンサードリンク>

2011年04月02日

ガーデニングでのハーブの育て方

ガーデニングでのハーブの育て方を調べるにはどうしたらいいでしょうか。
いい香りと味で私たちをリラックスさせてくれるハーブティー。
マンションでガーデニングというと、やはりベランダでということになります。
ベランダ・ガーデニングの良さといえば、なんといっても水分や日射の管理がしやすいことです。
ひと口にガーデニングのハーブといっても種類はいろいろとあります。
乾燥した土を好むハーブもあれば、湿った土を好むハーブもあります。
日当たりのいいところを好むハーブもあれば、直射日光の苦手なハーブもあります。
「ハーブはハーブティー」というイメージが強いですが、大葉やネギ、ショウガ、唐辛子もハーブの一部、ガーデニングで出来るものばかりではありませんが、日本人は薬味として昔から珍重してきました。
またブラックペッパーは肉の臭みを消すハーブとして西洋の植民地で盛んに栽培されました。
有名なカモミールは、とても強い植物なのでガーデニング初心者も親しまれています。
マンションのベランダでのガーデニングは、狭いことを除けば、ハーブ作りにはとても適した環境であるといえるかもしれません。


・・・・

<スポンサードリンク>


タグ:ハーブ
posted by HERBGARDE at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデニングでのハーブの育て方を調べる

自慢のガーデニングを披露している個人ブログからハーブ専門店のサイト、ガーデニング教室を主催している方のサイトが色々出てきます。
ガーデニングでのハーブの育て方を調べるには香りや味、効能などはハーブ専門店のサイトが一番詳しいですね。

ベランダ・ガーデニングのもう一つの良さは、庭での地植に比べるとアブラムシやナメクジなど害虫の被害を受けにくいことです。


これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります。


また、直射日光の苦手なハーブだけを育てるようにすれば、日が当りすぎないようにだけ気を付けていれば、それだけで大丈夫です。
・日当たりがよく、乾燥したところを好むハーブ
・日当たりがよく、湿り気のある土を好むハーブ
・直射日光に弱く、乾燥したところを好むハーブ
・直射日光に弱く、湿り気のある土を好むハーブ

などなど、いろいろな条件の組み合わせ方が考えられます。

「自分でも育ててみたい」と思ったことがあるはずです。
「育てられるのだろうか」などの育て方がわからず、栽培を躊躇された方も多いのではないでしょうか。


・・・・
タグ:ハーブ
posted by HERBGARDE at 08:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデニングで何種類ものハーブを手軽に育てたい

ガーデニングのお店に行って店員さんの話を聞きながら自分のハーブを見つけるのも楽しいです。
実物を見ながらのほうが育てる実感も沸くというものです。
ベランダはほとんど雨の影響を受けないので、乾燥した土を好むハーブを育てるのに適しています。
湿った土を好むハーブを育てるにしても、梅雨や台風なんかで土がどろどろになるのを防いでくれます。
最近では花粉症の季節になるとあっという間に完売してしまうハーブが登場するほどハーブは身体に良いといわれるようになってきました。
実は身の回りには多く見受けられるハーブ、その中でもハーブらしい、ガーデニングでも栽培出来るものをお料理に使ってみます。
実際に教室に通って志を同じくしている仲間と賑やかに学ぶのも、ハーブの効能とは別に、気持ちの栄養になるかも知れません。
ガーデニングで何種類ものハーブを手軽に育てたいのであれば、同じような育て方のできるハーブだけを組み合わせて育ててみてはいかがでしょうか。

自分の時間やお金を使って、ピッタリの育て方を探して見るのもいいかもしれませんね。


・・・・

<スポンサードリンク>


posted by HERBGARDE at 08:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。